入院支援について

更新日:2021年08月25日

 「入退院支援室」では、患者様に安心して入院していただくために、入院前に専門の看護師や事務職員が、患者様に必要な情報やご希望、不安などを把握し、入院目的に沿った説明を行っています。

入院生活のスケジュール表やパンフレットを使用し、患者さんにわかりやすい説明に努めています。

 入院前から生活上の注意点や準備について一緒に考えることで、患者様やご家族が安心して入院できる環境を整えていきます。

 また、入院前日(前日が休日の場合には、休前日)に患者様へお電話で、ご連絡をさせていただいています。入院に対する、ご質問やご要望にお応えするとともに、ご体調に関してもお伺いし、患者様の入院準備をお手伝いさせていただいています。さらに、入院日には再度患者様とお会いし書類確認などをさせていただいています。

 入院、その後の療養生活を快適に過ごせるよう、入院支援担当が患者様ご家族の立場に立って支援いたします。

入院支援の役割

  • 予約入院の患者様が安心、安全な入院生活を送れるように、入院前から専任の看護師をはじめ、薬剤師、医療ソーシャルワーカーなど多分野の専門職が関わり、患者様を支援します。
  • 入院前に患者様の状況を把握し、入院に対する不安の解消を目指します。また、入院棟看護師とも連携をとり、患者さん一人ひとりにあった入院治療、看護が提供できるように努めていきます。
  • 患者様がこれからも住み慣れた地域で安心して生活が送れるように、病院内の退院支援担当職員と連携し、退院後不安なく療養できるように、主治医、病棟の看護師、地域の医療・福祉関係者とともに支援をします。

相談受付時間

午前9時~午後1時(土・日・祝日をのぞく)

おおむね30分程度の面接を行います。

相談場所

中央受付横

入院支援の流れ

入院支援の流れ

この記事に関するお問い合わせ先

西脇病院 患者総合支援センター

〒677-0043
西脇市下戸田652-1
電話:0795-22-0111
ファックス:0795-23-0699

問い合わせフォーム