アイデア次第で古民家を無料で提供 西脇市住吉町N邸活用コンペティション

N邸活用コンペティションの最優秀者が決定しました!

 令和元年9月の現地説明会から始まったN邸活用コンペティションは、11月17日に最終審査(プレゼンテーション)を行い、地域の方々の選考によって「古民家カフェと焼き菓子販売」を提案された方に決定しました。

N邸外観
プレゼンテーションの報告

 

  これからN邸の改修作業に入り、春ごろの店舗オープンに向けて準備を進められる予定です。

 


 以下の案内は事業募集時のものです。

 

 比延地区自治協議会では、地域の賑わいや交流を生み出すことを目的に、西脇市住吉町にある築約100年の茅葺古民家(空き家)の利活用のアイデアを広く公募するコンペティションを行います。対象の物件は所有者から無料で提供していただくもので、内容が最も優秀であった方へ無料で譲渡します。書類審査やプレゼンテーションの審査は比延地区の住民が行います。

 あなたの夢やあこがれを比延地区住吉町の古民家でカタチにしませんか。

コンペチラシ

現地説明会及び応募のスケジュール

 今回の対象物件であるN邸は、さまざまな用途で活用が期待できる古民家です。しかしながら、老朽化が進んでおり、改修工事が必要です。

 そこで現地確認を兼ねた説明会を開催します。ぜひ現地で実際に古民家を見ていただき、アイデアを膨らませてコンペティションにご応募ください。

現地説明会

とき

令和元年9月8日(日曜日)午前10時~正午

ところ

西脇市住吉町(場所の詳細は説明会参加申込者の方に直接お知らせします。)

参加申込

メールまたはFacebookページから(詳細は下記のチラシをご覧ください。)

  • 現地説明会に参加していなくてもコンペティションへの応募は可能です。
  • 現地確認は現地説明会当日のみとなりますのでご了承ください。

その他

 説明会当日は物件の説明会とあわせて、午後には希望者を対象に近隣の土あそび工房で陶芸体験を予定しています。プロの陶芸家から丁寧に教えてもらえます。陶芸にチャレンジしたいという方はお申し込みください。

(要事前予約・別途費用1,500円必要)

陶芸体験のみの参加もできますのでお問い合わせください

応募のスケジュール

応募期間

令和元年9月9日(月曜日)~令和元年10月11日(金曜日)

書類選考通過通知

令和元年10月25日(金曜日)

書類選考通過者のプレゼン

令和元年11月17日(日曜日)

結果発表日

2次プレゼン時にお伝えします。

 

その他、応募方法や問い合わせ先など詳しいことはチラシをご参照ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 都市経営部 まちづくり課

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)
問い合わせフォーム

更新日:2020年01月17日