私の夫は今年2月に死亡しましたが、市県民税の納税通知書が送られてきたのですが。

答え

 市県民税は、その年の1月1日(賦課期日)現在市内に住んでいる人に課税されます。
 あなたの配偶者の場合、今年の2月に亡くなられたとのことですので、今年度の市県民税は課税されます。
 納税者が死亡した場合、納税義務はその相続人が引き継ぐことになります。したがって、今年度の市県民税は相続人に納めていただくことになります。


 

お問い合わせ

西脇市役所 総務部 税務課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2012年11月20日