西脇小学校木造校舎基本計画検討委員会

答申書の提出について

 平成26年3月、西脇小学校校舎基本計画検討委員会に諮問しました校舎基本計画に対する答申がありました。

 

 検討委員会(計7回)では、整備方針等について様々な視点から協議を重ねました。技術的な問題については、専門部会(計5回)で具体的な対応について協議し、その内容を踏まえこの答申を作成しています。

 

答申書提出

西脇小学校校舎基本計画検討委員会議事概要

西脇市立西脇小学校基本計画検討委員会とは

 西脇小学校木造校舎につきましては、耐震診断の結果を踏まえ、速やかに耐震補強や建て替え等、校舎を安全な施設とするための対応が必要となっています。

 そのため、平成25年3月から、西脇小学校校舎基本計画策定のための検討委員会を設置し、今後どうしていくべきなのかを検討しました。

 そして、この検討委員会の協議中にも木造校舎の保存を求める声が多く上がったことなどを踏まえ、より多くの視点で検討を進めるべく、新たに「西脇市立西脇小学校校舎基本計画検討委員会条例」を制定し、検討委員会を設置しています。

 検討委員会は、西脇市教育委員会の諮問に応じ、西脇小学校校舎の整備及び将来計画について調査審議し、答申することを目的として設置されています。 

 

お問い合わせ

西脇市教育委員会 教育総務課
〒677-0015
西脇市西脇771-7
西脇市生涯学習まちづくりセンター(マナビータ・プラザ)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-23-8844
問い合わせフォーム

更新日:2015年02月04日