土地や家屋の利用状況が変わったら

以下のような場合には、税務課へご連絡ください

 土地や家屋の利用状況に変更があった場合は、評価内容や税額が変わることがありますので、変更の旨をご連絡ください。

(例) 土地の全部又は一部の用途(利用状況)に変更があった場合

  • 住宅の庭であった土地が駐車場になった。
  • 農地や何も利用していない土地が、宅地、駐車場、資材置き場などになった。
  • 宅地が駐車場、資材置き場などになった。

(例) 家屋の全部または一部の用地(利用状況)に変更があった場合

  • 事務所、倉庫、店舗などを住宅に改築し、その敷地が住宅用地になった。

固定資産税(土地)の軽減のため、「固定資産税に係る住宅用地申告書」を提出してください。

  • 住宅を事務所、倉庫、店舗などに改築し、その敷地が住宅用地でなくなった。
  • 住宅の一部の用途を変更し、居住部分の割合が変わった。

お問い合わせ

西脇市役所 総務部 税務課 課税担当
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2019年04月01日