芳田地区まちづくり計画

「法太の里“ゆめ”プラン2015」を市長に提出

 西脇市の西部に位置する芳田地区では、平成18年11月に策定された「芳田地区まちづくり計画」に沿ってまちづくりを進めてきました。

 しかし、計画策定後9年が経過し、社会情勢や地域の状況の変化に伴い、既存の計画の成果と課題をふまえて、さらに芳田のまちを良くしていくため、平成27年度に芳田地区まちづくり計画の見直しを行いました。

 今後は、この計画書をまちづくりの指針とし、「人にやさしく 自然にやさしく 夢ひらく里 芳田」をテーマに、より多くの地域住民や各種団体等が力を合わせて計画実現に向けて取り組みます。

計画の目的

芳田地区の住民一人ひとりが、地区の現状・課題を認識・共有し、将来の自分たちのまちについて考え、まちづくりを実践していくためにこの計画を策定しました。

計画策定の経過

平成27年度において、前回の計画策定時と同様に「法太の里”ゆめ”委員会」を設置し、各種団体から選出された37名の委員により計画策定を進められました。

計画の役割

住民が安心して笑顔で暮らせる10年後の芳田をつくるために、芳田の人の力を引き出し、つなぎます。

第一期芳田地区まちづくり計画

芳田地区まちづくり検討委員会は、「芳田の里“ゆめ”委員会」の名称で、平成16年10月から区長会や各種団体などから選出された57名の委員により計画策定を進め、平成18年11月に市長に計画書を提出しました。

お問い合わせ

西脇市役所 都市経営部 まちづくり課
〒677-0015
西脇市西脇771-7
西脇市生涯学習まちづくりセンター(マナビータ・プラザ)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-23-8833
問い合わせフォーム

更新日:2016年04月28日