野村地区まちづくり計画

更新日:2021年03月31日

「第2期野村地区まちづくり計画」を市長に提出

 市長の計画書を提出する場面

 西脇市の南部に位置する野村地区では、平成20年3月に策定されたまちづくり計画に沿ってまちづくりを進めてきましたが、計画策定後約10年が経過し、社会情勢や地域の状況が変化したことを受け、既存の計画の成果と課題をふまえて、将来の野村地区の姿を描くために、令和元年度に野村地区まちづくり計画の見直しを行いました。

 今後は、この計画書を野村地区のまちづくりの指針とし、そのキャッチコピーとして「へその緒でつながるまち野村」をテーマに、より多くの地域住民や各種団体等が新しい計画の実現のために取り組みます。

計画の目的

 現在の野村地区の現状・課題を認識・共有し、少子高齢化や人口減少を迎え将来の野村地区について、みんなが考え今後のまちづくりを実践していくために新たな計画を策定しました。

計画策定の経過

 新たな計画策定を行うため、地域住民や各種団体等から64名が参加し、まちづくり計画検討委員会を設置しました。その名称を「続・野村ええまちつくろう会」をして、これからのまちづくりの目標と取組について検討しました。

計画の役割

 野村地区の安全・安心で魅力ある環境を守り育て、次世代に残していくための新たなまちづくり計画です。目標として、「参加するのが楽しくなるまち 野村」など計6つの基本目標を掲げ、新たな計画を実現するための活動計画についても今後検討します。

第2期計画(令和2年3月策定)

第2期野村地区まちづくり計画書(PDF:14.5MB)

第2期野村地区まちづくり計画書(概要版)(PDF:2MB)

第1期計画(平成20年3月策定)

第1期野村地区まちづくり計画書(PDF:4.3MB)

第1期野村地区まちづくり計画書(概要版)(PDF:539KB)

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 都市経営部 まちづくり課

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)
問い合わせフォーム