「地区まちづくり計画」の概要

 西脇市には、市域全体をおおむね旧村を単位とした8つの地区(西脇、津万、日野、重春、野村、比延、芳田、黒田庄)があり、それぞれ地域特性や課題を有しています。

 そこで、それぞれの地区に合ったまちづくりを進めるため、地区住民が主体となって、それぞれの地区が持つ地域特性の活用や課題解決に向けた個性ある将来計画(「地区まちづくり計画」)を策定しています。

 平成14年度に西脇地区、比延地区が、平成16年度に芳田地区、津万地区が、そして平成18年度には重春地区、黒田庄地区、日野地区、野村地区と計画策定に入り、平成19年度中にすべての地区で第1期の計画策定が終了しました。

 また、第1期の計画策定からおおむね10年を目途に計画の達成状況等を確認し、あわせて地域特性の変化に伴う新たな地域課題の掘り起こしなどを行い、10年先、20年先を見越した計画にしていくため、それぞれの地区で第2期の計画策定を進めています。

 第2期の地区まちづくり計画については平成25年度に比延地区、平成26年度に西脇地区、平成27年度に芳田地区、平成28年度に津万地区、黒田庄地区、平成29年度に日野地区が策定しています。

 この「地区まちづくり計画」は、西脇市が進めている地区からのまちづくりの基本となるもので、この計画に基づき、それぞれの地区でまちづくりが進められることになります。

 各地区の計画の内容については、それぞれの地区計画の概要をご覧ください。

関連リンク

お問い合わせ

西脇市役所 都市経営部 まちづくり課
〒677-0015
西脇市西脇771-7
西脇市生涯学習まちづくりセンター(マナビータ・プラザ)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-23-8833
問い合わせフォーム

更新日:2019年12月04日