手話言語の国際デー手話イベント

更新日:2023年09月13日

西脇市では、平成29年4月に「西脇市手話言語条例」を施行し、手話を言語と認めるとともに、手話を使いやすい環境の整備に取り組んでいます。

平成29年12月19日には国連総会で、9月23日を手話言語の国際デーとすることが決議されました。西脇市ではこの日に合わせて、手話に関心や親しみを持つ市民を増やすためにイベントを行います。

聴覚に障害のある方との交流を通じて、手話言語を広めよう!

参加無料、申し込み不要、出入り自由

当日来場者に、ワンポイント手話Bookプレゼント

開催日時

令和5年9月23日(土曜日)午後1時~4時

場所

西脇市茜が丘複合施設みらいえ(西脇市野村町茜が丘16番地の1)

会議室1、ビューループ

内容

  • 手話カフェ
  • 手話体験コーナー
  • 手話かるた(午後1時~、2時~、3時~)
  • 手話語り(午後1時30分~、2時30分~、3時30分~)
  • ゲーム

 

 9月18日~9月24日は、日の入り~午後10時30分に、みらいえ、オリナスなどの外壁を「世界ろうあ連盟」のロゴの色である「ブルー」にライトアップします。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 福祉部 社会福祉課

電話:0795-22-3111(代表)​​​​​​​
ファックス:0795-22-6037
問い合わせフォーム