ペットの火葬(西脇多可広域斎場「やすらぎ苑」)

更新日:2023年04月25日


西脇多可広域斎場「やすらぎ苑」は火葬棟上部を土で覆って里山を復元し、敷地中央に古墳群を配した広場を整備するなど、緑豊かな自然景観との調和を図りつつ、建物は明るい色調とデザインで厳粛な中にも安らぎを感じていただける施設です。

また、館内は人にやさしいバリアフリー対応となっており、環境にやさしい太陽光発電システムも導入しています。

厳粛さの中に、人生終焉にふさわしい施設として広く親しくご利用いただけるよう、真心を込めたサービスを提供します。

業務内容・受付時間など

業務内容

  • 遺体の火葬
  • 胞衣物の焼却
  • 小動物の火葬
  • 愛玩動物(ペット)・小動物に限って火葬(集合葬)を受け付けています。飼主のご希望に応じ、収骨ができる個別葬(料金は2倍)もあります。その場合、収骨は職員が行い、後ほど骨壷にお納めしてお渡しします。
  • 葬祭場などでの通夜・告別式の執行
  • 葬祭場で通夜・告別式ができます(第1式場は約100人、第2式場は約180人収容)。
  • 祭壇の飾付け
  • 原則として通夜および告別式の司会業務を承っています。
  • 霊きゅう自動車の運行 など

開業(受付)時間

午前8時30分~午後5時30分(葬祭場で通夜が行われる場合を除く)

受付方法

時間の調整が必要ですので、斎場の事務室で受け付けます(電話での受付は行っておりません)。

休場日

  • 1月1日~1月3日の3日間
    1月3日の午前中のみ受付業務を行います。
     
  • 施設点検に伴う休場日
    斎場施設を適正に管理運営するため、年間4日間程度、施設点検に伴う休場日を設けています。今年度は下記のとおりです。詳しくは、斎場事務所へお問い合わせください。

    令和5年6月9日(金曜日)、令和5年6月10日(土曜日)
    令和5年10月8日(日曜日)、令和5年10月9日(月曜日・祝日)
施設点検に伴う休場日の業務内容

休場日前日

休場日1日目

休場日2日目

休場日翌日

受付

通常どおり

通常どおり

通常どおり

通常どおり

遺体の火葬

通常どおり

休業

休業

通常どおり

通夜

休業

休業

通常どおり

通常どおり

告別式

通常どおり

休業

休業

通常どおり

遺体の保管

通常どおり

休業

通常どおり

通常どおり

出張祭壇

休業

休業

通常どおり

通常どおり

小動物の火葬・受付

通常どおり

休業

休業

通常どおり

使用料

副葬品に関するお願い

多量の副葬品は、火葬の際にご遺体を傷めたり、お骨上げに支障をきたす恐れがあります。棺には、次のものを入れないよう、ご遺族の皆様のご協力をお願します。

副葬品の制限品目

  1. 爆発する恐れのあるもの
    スプレー缶、ライター、電池、密封容器類、心臓ペースメーカー等
     
  2. 燃えないもの
    金属製品、瀬戸物類、ドライアイス等
     
  3. 燃えにくく、お骨を傷めやすいもの
    革製品、布団、毛布、書籍、多量の衣類、くだもの等
     
  4. 溶けて、お骨に付着しやすいもの
    ガラス類、プラスチック製品、ゴム製品、ビン等
     
  5. 公害(ばい煙、有毒ガス、悪臭)の発生源となるもの
    ビニール製品、化学合成繊維製品、発泡スチロール製品、その他発生源となるもの

施設案内(バリアフリー情報)

  1. 駐車場
    一般駐車区画及び車いす使用者対応駐車区画があります。
     
  2. 敷地内通路(建物前)
    主な外部出入口前は平坦ですが、一部の出入口前にスロープがあります。
     
  3. 建物の主な外部出入口
    自動ドアです。
     
  4. トイレ
    洋式トイレ、おむつ交換台、車いす使用者対応トイレ、オストメイト対応トイレがあります。
     
  5. 誘導案内
    視覚障害者を誘導するための設備はありません。
     
  6. 乳幼児コーナー
    授乳室、託児室はありません。
     
  7. その他
    貸出し用車いすがあります。
    AED(自動体外式除細動器)があります。

リーフレット

お問い合わせ

西脇多可広域斎場「やすらぎ苑」
〒677-0022  兵庫県西脇市寺内519番地

電話:0795-22-3644
ファックス:0795-22-0771

お問い合わせの際には、電話番号を今一度お確かめの上、お掛けください。

地図情報