特定疾患治療研究事業

特定疾患治療研究事業

 いわゆる難病のうち、「原因不明、治療方法未確立であり、生活面への長期にわたる支障がある特定の疾病」として調査研究を進めている疾患で、診断基準が一応確立し、かつ、難治度及び重症度が高く、症例数が比較的少ないものについて、医療費を助成する制度です。

 特定の診断書により県に申請し、審査会で承認されると特定疾患医療受給者証が交付されます。

 世帯の生計中心者の所得税額により自己負担上限額が異なります。

 詳細については、兵庫県の特定疾患治療研究事業についてのホームページをご覧いただくか、下記申請窓口へお問い合わせください。

対象者

 兵庫県内に住民票があり、特定の疾患にかかっている方のうち、厚生労働省が定める認定基準を満たす方が対象となります。

申請窓口

加東健康福祉事務所(保健所) 地域保健課

電話:0795-42-5111

小児慢性特定疾患治療研究事業

 慢性疾患にかかっていることにより長期にわたり療養を必要とする児童等の健全な育成を図るため、当該疾患の治療方法に関する研究等に資する医療の給付などを行う制度です。

 特定の診断書により県に申請し、審査会で承認されると小児慢性特定疾患医療受給者証が交付されます。

 世帯の生計中心者の所得税額により自己負担上限額が異なります。

 詳細については、兵庫県の小児慢性特定疾患治療研究事業についてのホームページをご覧いただくか、下記申請窓口へお問い合わせください。

対象者

 兵庫県内に住民票があり、特定の疾患にかかっている18歳未満の児童が対象となります。ただし、18歳到達時点において本事業の対象となっていて、18歳到達後も引き続き治療が必要であると認められる場合には20歳到達まで対象となります。

申請窓口

加東健康福祉事務所(保健所) 地域保健課

電話:0795-42-5111

兵庫県県単独特定疾患治療研究事業

 国の特定疾患治療研究事業に準じて、兵庫県が単独で入院費用の助成を行う制度です。

 世帯の生計中心者の所得税額により自己負担上限額が異なります。

 詳細については、兵庫県の県単独特定疾患治療研究事業についてのホームページをご覧いただくか、下記申請窓口へお問い合わせください。

対象者

 兵庫県内に住民票があり、県が定める疾患にかかっている方。ただし、所得制限があります。

申請窓口

加東健康福祉事務所(保健所) 地域保健課

電話:0795-42-5111

お問い合わせ

西脇市役所 福祉部 社会福祉課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-6037
問い合わせフォーム

更新日:2016年03月28日