段ボールコンポストのモニターを募集します

 本募集は終了しました。以下は、募集当時の記事です。

 家庭から出る燃えるごみの約3割は、台所の生ごみです。ごみを減らすため、西脇市では生ごみを堆肥に変えるできる段ボールコンポストを推進しており、より多くの方に取り組んでいただく方法を模索しています。

 そこで1年間を通して段ボールコンポストを実践し、ご意見をいただける方を募集します。

段ボールコンポストとは

 段ボールコンポストとは、家庭で作る簡単な生ごみ処理機のこと。段ボールコンポストに生ごみを入れ、かき混ぜることで堆肥(肥料)ができます。コンポストは3ヵ月ほど使用が可能です。

konposuto

モニターとして取り組んでいただく内容

 1年間を通して段ボールコンポストに取り組んでいただきます(計4回)。段ボールコンポストに必要な段ボールや機材は、無料で配布します。

 1つの段ボールコンポストが終了するごとに、アンケートに答えていただきます。

募集内容

募集要件

  • 西脇市内にお住まいの方
  • 1年を通してご協力いただける方

募集期限

 平成30年5月18日(金曜日)

応募方法

 市役所環境課へお問い合わせください

その他

 モニターとして取り組んでいただける方を対象とした講習会を開催します。ぜひご参加ください。

日時

 平成30年6月2日(土曜日) 午後2時から(2時間程度)

場所

 西脇市生涯学習まちづくりセンター3階ホール

お問い合わせ

西脇市役所 くらし安心部 環境課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-3515
問い合わせフォーム

更新日:2018年10月30日