宅地防災

大雨における宅地防災に心がけましょう

 日頃からの家の周囲などを点検し、もしおかしいところがあれば、すぐに専門家や県または市の担当窓口へご相談ください。
 また、危険を感じたときにはすぐ避難をし、県や市に通報するようにしてください。

日頃の備え チェックポイント

  • 雨でゆるんだ土地をゆさぶるような大木を切るか枝を切っておく
  • 不安定な大きな石などを取り去る
  • 排水路を清掃しておく
  • くずれそうな箇所に木の板の柵、石積みをしておく
  • 雨水などをガケに流さないように水路を作る
  • 石垣などの、ひび割れは修理補強しておく
  • ビニール等でガケを覆い雨水のしみこみを防ぐ

こんな時はすぐ避難を!

  • 長雨の後で強い雨が降り始めた
  • ふだん澄んでいるわき水が濁ってきた
  • 山の斜面を水が走り始めた
  • 石が転がり落ちてきた
  • わき水の量が増えてきた
  • いままで渇れたことのないわき水が止まった
  • 地鳴りの音が聞こえる
  • 山の斜面に亀裂が走った

相談先

 北播磨県民局加東土木事務所 まちづくり建築課

 電話 0795-42-5111(代表)

関連リンク

日ごろの備え チェックポイント

お問い合わせ

西脇市役所 建設水道部 建築住宅課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-6283
問い合わせフォーム

更新日:2018年04月18日