さぽーとノート

さぽーとノートについて

 西脇市では、発達障害、知的障害、身体障害等をもつ方が、相談機関やサービス事業者などを利用する際に、情報を提供し、個人の状態に応じて一貫した支援が受けられるように「さぽーとノート」を作成しました。

 このノートは、ライフステージに合わせて、記録ができるようになっています。

特徴

  • 北播磨地域で様式を統一することで、西脇市以外の地域の障害者支援施設等や関係機関でも利用しやすいようになっています。
  • 市ホームページから必要なページをダウンロードし、パソコンを利用して記入することもできます。
  • バインダー式としていますので、必要な部分を取り出すことができます。また、各年代ごとに記入することができ、変更があったときには差し込みによる追加も可能です。
  • 記入しやすいように、A4版としています。
  • 原則的には保護者に記入をお願いします。保護者が書きにくい部分については、それぞれに支援者に記入援助をお願いしてください。
  • 様式や内容は定期的に見直しを行い、より使いやすいものにしていきます。

 
 「さぽーとノート」はこども福祉課で配布していますが、追加やパソコンによる記入を希望される方は、下記からダウンロードしてお使いください。

お問い合わせ

西脇市役所 福祉部 こども福祉課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-6037
問い合わせフォーム

更新日:2019年05月01日