秋の風景(9月~11月)

更新日:2021年03月31日

荘厳寺多宝塔

荘厳寺

 650年ごろに法道仙人が開基したとされる寺です。県の重要文化財に指定されています。秋になると周辺は紅葉に包まれ、多くの観光客が訪れます。

西林寺で行われる照楓会

西林寺

 紅葉の名所で毎年11月に照楓会が行われます。紅葉を眺めながらお茶席を楽しむことができます。また、大正琴や詩吟、民謡、筝曲のステージもあります。

秋のコスモス畑

コスモス畑

 秋になると休耕田を中心に、市内のあちらこちらにコスモス畑が広がり、行きかう人々の心を癒してくれます。

県高校駅伝東播地区予選会のスタート

県高校駅伝大会東播地区予選会

 全国高校駅伝競走大会(京都市)につながる東播地区予選会です。総合市民センターを発着します。地元からは、西脇工業高校や西脇高校が出場しています。

秋祭り

秋祭り

 市内には数多くの布団太鼓やお神輿があります。秋祭りには多くの方が故郷へ帰省し、まちが活気づきます。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市 市長公室 秘書広報課(広報担当)

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)
問い合わせフォーム