官兵衛ナイト

更新日:2021年03月31日

関西学院大学「都市研究会」がプロデュース

 平成26年9月27日(土曜日)に黒田官兵衛ゆかりの地・荘厳寺において、西脇市「官兵衛の里」推進協議会の主催による「官兵衛ナイト」を開催しました。
 
 この「官兵衛ナイト」は、平成25年11月に開催した「黒田の里 官兵衛まつり」の前夜祭の位置づけであったイベントを本まつりから切り離して、今年は単独のイベントとして開催したもので、平成25年から黒田官兵衛を核としたまちづくりに参画する関西学院大学都市研究会がプロデュースしました。
 イベントでは、荘厳寺の参道に地元の小学生らが手作りしたキャンドルを並べ、キャンドルの灯りを楽しむキャンドルナイトや、荘厳寺の持仏堂をステージにした関西学院大学のサークルによるジャズライブ、またスタンプラリーやかぶとづくりなどを実施。約350名の参加者は、荘厳寺とキャンドルが創りだす幻想的な雰囲気で演奏される音楽の調べに酔いしれました。

参道を灯すキャンドルナイト

参道を灯すキャンドルナイト

キャンドルアート

キャンドルでデザインされた
「へそのかんちゃん」

ジャズライブ

持仏堂をステージにジャズライブ

かぶとづくり

紙で作るかぶとづくり

抽選会

官兵衛グッズが当たる抽選会

関西学院大学都市研究会

官兵衛ナイトをプロデュースした
関西学院大学「都市研究会」

官兵衛ナイトの概要

とき

 平成26年9月27日(土曜日)午後5時から午後8時30分まで

ところ

 荘厳寺(西脇市黒田庄町黒田1589)

イベント内容

  • スタンプラリー

 荘厳寺の境内でスタンプを集め、6種類のスタンプを集めると、「官兵衛ナイト」オリジナルの絵はがきに。

  • かぶとづくり

 紙製のパーツを組み合わせつくるかぶとづくり。子ども向けのイベントとして実施しました。作ったかぶとには、思い思いの色を塗って自分だけのオリジナルのかぶとに。

  • キャンドルナイト

 手作りのキャンドルを荘厳寺の参道約250メートルに並べたキャンドルナイト。日没に点灯式を行い、一斉にキャンドルに火を灯しました。イベントのクライマックスには、火を灯したキャンドルを並べて絵を描く「キャンドルアート」を実施しました。
 このキャンドルナイトで使用したキャンドルと燭台は、地元の小学生や西脇市日時計の丘公園オートキャンプ場への来場者らがデザインした手作りのものです。

  • ジャズライブ

 関西学院大学内の4組のサークルによるライブ。荘厳寺の持仏堂をステージに、幻想的な雰囲気で行われました。

  • 抽選会

 官兵衛の関連グッズが当たる抽選会。

主催

 西脇市「官兵衛の里」推進協議会

企画・運営

 関西学院大学都市研究会

チラシ

都市研究会との域学連携

 平成25年度から、黒田官兵衛を核としたまちづくりに、関西学院大学都市研究会の皆さんが参画しています。これまでの取組については、リンクからご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 市長公室

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)​​​​​​​
問い合わせフォーム