市外への引っ越し(郵送での手続き)

 西脇市から他の市区町村に引っ越しされる場合には、西脇市に転出の届け出が必要です。転出の届け出は、窓口にお越しになるほか、郵送で行うこともできます。

郵送での転出届の流れ

 郵送での転出届を受理後、転入の届け出に必要な転出証明書を返送します。(注1)(注2)

 新しく引っ越しされた市区町村役場へ、転入届と一緒に提出してください。

 なお、請求してから返送されるまで日数がかかるため、余裕をもってご請求ください(お急ぎの場合は、速達郵便でご請求ください。)。

届け出できる方・届け出に必要なもの

郵送での転出届

届け出期間

届け出できる方

届け出に必要なもの

転出予定日の14日前から(もしくは引っ越し後14日以内)(注3)

本人、同一世帯の方または代理人

  • 転出証明書郵送願
  • 本人確認書類の写し(注4)
  • 返信用封筒(あらかじめ返信先の住所をご記入ください)(注5)
  • 返信用切手(注5)
  • 委任状(代理人が届け出する場合)

(注1)有効なマイナンバーカードをお持ちの方で、特例での転出届を希望される場合は、転出証明書は返送しません。

(注2)返送先は転出先住所または現住所のみです。

(注3)届け出が遅れると、5万円以下の過料に処せられる場合があります。

(注4)代理人による届け出の場合は、代理人の本人確認書類が必要です。

(注5)マイナンバーカードをお持ちの方で、特例での転出届をされる場合は不要です。

マイナンバーカードをお持ちの方

 マイナンバーカードをお持ちの方は、特例での転出届を行うことができます。以下のページもご確認ください。

本人確認書類(郵送での手続きの場合)

本人確認書類一覧表
1点で確認できる書類(有効期限のあるものは期限内のもの)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)
  • 旅券(パスポート)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付のもの)
  • 身体障害者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

などの官公署が発行した免許証・許可証や資格証明書等

  • 官公署がその職員に対して発行した身分証明書で本人の写真が貼付されているもの、またはこれらと同等の書類
  • 学生証
  • 健康保険被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 福祉医療費受給者証
  • 年金手帳

様式

 委任状等の様式は、以下のページからダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

西脇市役所 くらし安心部 戸籍住民課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2020年01月27日