がん患者アピアランスサポート助成

更新日:2021年04月01日

がん治療をされる皆様の心理的な負担を軽減するとともに、就労や社会参加を応援し、療養生活がよりよいものになるよう、医療用ウィッグや乳房補正具の購入費用の一部を助成します。

対象者

以下の項目すべてに該当する方

  • 西脇市に住民登録があり、助成の対象となる補正具を令和3年4月1日以降に購入した方
  • 申請日の前年(1月から5月までの申請は、前々年)所得が、以下の要件を満たしている方
対象者の所得要件

対象者の区分

所得の要件

未婚かつ未成年

対象者と生計を一にする親権者全員の所得額の合計が400万円未満

未婚かつ成年

対象者の所得額が400万円未満

既婚

対象者とその配偶者の所得額の合計が400万円未満

  • 助成にかかる補正具について、ほかに助成を受けていない方
    (1人につき、補正具の区分ごとに1回限りの助成)

助成の対象となる補正具と助成の金額等

対象となる補正具は以下のとおり
(付属品、ケア用品、購入に伴う交通費や郵送費などは対象外)

対象となる補正具と助成金の額等

補正具の区分

補正具の種類

助成上限額

上限台数

医療用ウィッグ

医療用ウィッグ

5万円

1台

乳房補正具

補正下着

1万円

1台

乳房補正具

人工乳房
(手術等で体内に埋め込まれたものを除く)

5万円

1台
(両側乳がんの場合は2台)

補正具の購入額が助成上限に満たない場合は、実際に購入した金額を助成

申請方法(申請に必要な書類)と申請期限

「西脇市がん患者アピアランスサポート助成申請書兼請求書」を記入して、以下の書類を添えて、健康課へ申請してください。

  • がん治療に伴う脱毛または外科的治療等による乳房の変形について医師が証明する書類
    がん治療に関する説明書、診断書、治療方針計画書など
  • 助成対象経費にかかる領収書
    助成対象者または申請者の氏名、購入年月日、品名、補正具の種類、金額及び台数の記載があり、医療用ウィッグにあっては医療用であることが、乳房補正具にあっては補正下着または人工乳房であることが記載されているもの
  • 所得の額を証明する書類の写し(公簿等で確認できる場合は、省略可)
    1月から5月までの申請は前々年、6月から12月までの申請は前年の所得

申請期限は、補正具の購入日から3か月です。

申請後、内容を審査し、ご指定の口座に助成金を振り込みます。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 くらし安心部 健康課

電話:0795-22-3111(代表)
​​​​​​​ファックス:0795-23-5219
問い合わせフォーム