胃がん検診とは、どのようなものですか?

更新日:2021年03月31日

答え

問診及び胃部のX線検査(レントゲン撮影)をします。

発泡剤と造影剤(バリウム)を飲んだ後、体を上下左右に動かして撮影します。

検診終了後、バリウムの排出を促すため、下剤を飲んでいただきます。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 くらし安心部 健康課

電話:0795-22-3111(代表)
​​​​​​​ファックス:0795-23-5219
問い合わせフォーム