西脇市での合宿・コンベンションを助成

更新日:2022年03月28日

令和4年度の受付を開始します。

(注意)申込書の先行受付となります。補助金交付申請は4月1日以降受付となります。

 

最大20万円を助成します

西脇市内で開催される合宿・コンベンションにお得な助成制度があります。

市内の民間宿泊施設(ホテル・旅館)で宿泊し、 市内の有料施設を利用した合宿・コンベンション・親睦会を開催していただいた場合、補助金を交付しますので、ぜひご利用ください。

令和3年度から助成金を増額、対象施設のエリアを拡大しています。さらに今年度はワーケーションで宿泊施設を利用する場合も対象となります。

西脇市内の水田風景

助成対象・条件

助成の対象となる合宿・コンベンション

  • 学術研究の発表、討論などを行う学会
  • 各種団体や組織が主催する意見発表、情報交換、親睦交流などを目的とした集会
  • 企業等が主催する研修会、学習会、発表会、式典などのを目的とした集会
  • スポーツ、文化、学習活動などの合宿
  • 学校の卒業生・企業の退職者で構成される団体が行う親睦会
  • テレワーク等を活用したワーケーション

上記の場合であっても次に該当する場合は、助成対象とはなりません。事前にお問い合わせください。

  • 営利、政治的・宗教的活動を目的とするもの
  • 参加者から入場料を徴収するもの
  • 公式大会、イベントへの参加を直接の目的とするもの など  

助成の条件

次のすべての要件を満たすことが必要です。

  1. 西脇市内の民間宿泊施設(ホテル・旅館)での宿泊
  2. 合宿・コンベンションの開催場所として西脇市・加西市・加東市・多可町のいずれかの施設を利用
  3. 宿泊人員が15人以上で、かつ、延べ宿泊人員が30人以上                                     ※ワーケーションの場合は1人以上が連続して5日以上宿泊

助成額

  • 宿泊料 1人につき 3,000円
  • 合宿・コンベンションの施設利用料(市内施設の場合のみ) 経費の2分の1

上記の宿泊料と施設利用料金をあわせ、助成の上限額は20万円です。

申請の方法

新型コロナウイルス感染拡大の状況により、期間中または助成決定後に助成を中止する場合があります。ご了承ください。 

  • 助成対象の旅行期間は、令和4年4月1日~令和5年2月28日(注意1)です。
    (注意1)予算額に到達した場合、申し込み受け付けはできません。

 

  1. 開催の2週間前までに、次の書類に必要事項を記入・押印し、提出してください。
  • 申込書(様式第1号)  
  • 合宿・コンベンションの開催が明らかとなる書類(開催案内など)
  1. 内容を審査し、市で決定後、書類を送付しますので、補助金の交付申請をしてください(申込書とは別に申請が必要です)
  2. 合宿・コンベンション実施後に補助金の実績報告書に「事業実績内訳書」(様式第2号)と領収証書を添付して提出してください。
  3. 審査後、請求書の指定口座に補助金を振り込みます。
  • 事業申込書(はじめに提出いただく書類です。)

利用できる主な施設

宿泊施設(駐車場無料・無線LAN全館利用)

西脇ロイヤルホテル

市内中心部・大阪から高速バスが発着する西脇バスターミナル前に位置し、ツインを中心とする広い客室を持つ都市型ホテルです。(和室もあります。)ホールや宴会場、レストランもあります。

アーバンホテル西脇

加古川沿いの市街地の南部に位置するビジネスホテル。ホテル前には平面駐車場があり、客室はシングルが中心となっています。また、インターネットカフェとリラクゼーションルームがあります。

合宿・コンベンションに利用できる施設

西脇市の紹介・アクセス

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 産業活力再生部 商工観光課

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-6987​​​​​​​
問い合わせフォーム