駅伝のまち・西脇市

 西脇市には、全国高等学校駅伝競走大会で8回の優勝を誇る西脇工業高校があります。昭和52年(1977年)の初出場以来、全国大会での輝かしい活躍のおかげで、西脇市は「駅伝のまち」として全国に知られるようになりました。

 毎年2月にはアピカ西脇前を発着点として、西脇多可新人高校駅伝競走大会が開催されます。この大会は、1年生と2年生の若いチーム編成で大会に臨むため、新年度のチームの実力を試す大会として注目されています。

西脇多可新人高校駅伝

名門・西脇工業高校

平成2年第41回大会

 兵庫県立西脇工業高校陸上競技部は全国高校駅伝競走大会において、優勝8回という輝かしい成績を誇る高校駅伝の名門校です。

 創部は昭和38年で、昭和43年に渡辺公二氏が監督に着任されて以来、めきめきと力をつけ、昭和52年には兵庫県大会で初優勝。全国大会(第28回大会)に出場を果たしました。

 そして、3度目の出場となる昭和57年(第33回大会)に悲願の全国初制覇を成し遂げ、「西脇工」の名が全国にとどろくようになったのです。

平成9年第48回大会

 また、県内のライバル・報徳学園との熾烈な争いは駅伝ファンの語り草にもなっています。兵庫県は「駅伝王国」と呼ばれていますが、その呼び名どおり、両校は全国大会において、昭和56年から60年までと、平成6年から10年までの2回にわたり県勢5連覇を成し遂げ、「兵庫を制する者は全国を制す」とまでいわれました。

 中でも、平成元年(第40回記念大会)では、両校が競技場までもつれこむデッドヒートとなり、西脇工業高校は1秒差で涙を飲んだものの、大会史上に残るレースとして今も語り継がれています。

 その後、この悔しさをバネに成長した西脇工業高校は驚異的な強さを見せ、2度も全国2連覇を果たすとともに、平成14年(第53回大会)には、前人未到の8度目の全国制覇を成し遂げるという金字塔を打ち立てました。

平成10年第49回大会

 平成21年3月末に前監督の渡辺公二氏が退任され、4月にコーチとして渡辺氏を長年支えてきた、足立幸永氏が新監督に就任。足立氏は同校卒で、箱根駅伝などでも活躍されました。また、平成23年には、同じく同校卒で全国駅伝2連覇にも貢献した前田泰秀氏が女子監督に就任されました。平成30年度からは足立幸永氏をはじめとするスタッフ陣が、名門西脇工業高校を指導されています。

 秋から師走にかけての駅伝シーズンは、西脇市が一番熱く燃えるときでもあり、市民を挙げて西脇工業高校を応援しています。

 西脇工業高校陸上競技部は、部員全員の思いを込めた「心のタスキリレー」で、私たち市民をはじめ全国の多くの駅伝ファンに勇気と感動を与えています。

西脇工業高校『全国大会・栄光の軌跡』

全国大会栄光の軌跡(男子)
出場年(大会) 順位 タイム
1 昭和52年(第28回) 第9位 2時間14分02秒
2 昭和54年(第30回) 第18位 2時間14分36秒
3 昭和57年(第33回) 優勝(初) 2時間08分46秒
4 昭和59年(第35回) 第4位 2時間09分23秒
5 平成元年(第40回) 第2位 2時間04分50秒
6 平成2年(第41回) 優勝(2回目) 2時間05分44秒
7 平成3年(第42回) 第5位 2時間08分23秒
8 平成4年(第43回) 優勝(3回目) 2時間05分12秒
9 平成5年(第44回) 第3位 2時間06分43秒
10 平成6年(第45回) 優勝(4回目) 2時間03分21秒
11 平成7年(第46回) 優勝(5回目) 2時間05分20秒
12 平成9年(第48回) 優勝(6回目) 2時間03分18秒
13 平成10年(第49回) 優勝(7回目) 2時間03分32秒
14 平成11年(第50回) 第2位 2時間05分06秒
15 平成12年(第51回) 第14位 2時間08分10秒
16 平成13年(第52回) 第3位 2時間04分57秒
17 平成14年(第53回) 優勝(8回目) 2時間04分03秒
18 平成15年(第54回) 第3位 2時間04分49秒
19 平成16年(第55回) 第11位 2時間06分01秒
20 平成18年(第57回) 第4位 2時間05分16秒
21 平成19年(第58回) 第3位 2時間05分29秒
22 平成20年(第59回) 第7位 2時間05分23秒
23 平成21年(第60回) 第2位 2時間04分37秒
24 平成23年(第62回) 第4位 2時間05分42秒
25 平成24年(第63回) 第2位 2時間04分46秒
26 平成25年(第64回) 第10位 2時間05分55秒
27 平成26年(第65回) 第19位 2時間07分03秒
28 平成27年(第66回) 第16位 2時間05分35秒
29 平成28年(第67回) 第6位 2時間05分41秒
30 平成30年(第69回) 第13位 2時間06分36秒

 

全国大会栄光の軌跡(女子)
出場年(大会) 順位 タイム
1 平成元年(第1回) 第28位 1時間15分03秒
2 平成2年(第2回) 第11位 1時間11分14秒
3 平成3年(第3回) 第7位 1時間10分16秒
4 平成5年(第5回) 第12位 1時間10分22秒
5 平成26年(第26回) 第17位 1時間10分40秒
6 平成27年(第27回) 第5位 1時間08分51秒
7 平成28年(第28回) 第2位 1時間08分08秒
8 平成29年(第29回) 第6位 1時間08分46秒

広報にしわき駅伝特集号

 西脇市では、西脇工業高校の全国駅伝競走大会を祝し、駅伝特集号を発行して市内外へPRしています。

お問い合わせ

西脇市役所 総務部 秘書広報課(広報担当)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2019年03月13日