播州織の布マスクの製造・販売情報を提供

市内で播州織の布マスクやガーゼ生地が生産・販売されています

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、深刻なマスク不足が続いていますが、地場産業の播州織を使った布マスクが、さまざまな事業者によって生産されています。

 布マスクの利点は何度も繰り返し洗濯し利用できる上、人への飛沫を抑えることができたり、外気を直接口や鼻に触れることを防ぐことができます。

 さまざまな色柄から好みに合わせて選ぶことができるため、ぜひご自身でお気に入りのマスクを見つけてみてください。

 また、現在マスクの入手が難しい状況が続いていますが、市内の生地販売店では播州織のガーゼ生地が多数販売されています。

 お気に入りのガーゼ生地を見つけ、ご自身でマスク作りに挑戦されるのも良いのではないでしょうか。

市内布マスク等紹介サイト(写真付き)

西脇商工会議所が、市内の播州織布マスク等を紹介する特設サイトを作成しました。

写真付きで分かりやすく、商品を選ぶ参考にぜひご覧ください。

市内の布マスク(播州織)の生産・販売情報

令和2年5月13日現在の情報です(随時更新します)。

市内のガーゼ生地(播州織)の販売情報

令和2年5月1日現在の情報です(随時更新します)。

お問い合わせ

西脇市役所 産業活力再生部 商工観光課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-6987
問い合わせフォーム

更新日:2020年05月20日