新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金の免除について

新型コロナウイルス感染症が市民に重大な経済的影響をもたらしている現状を鑑み、市民生活を支援するため、本市と契約があるお客さまを対象に、令和2年6月検針分から11月検針分(令和2年7月から12月請求分)までの水道料金を下記のとおり免除します。申込手続は不要です。

なお、下水道使用料については免除を行いません。水道水を使い過ぎると下水道使用料が高くなります。水道水の使い過ぎにはご注意ください。

また、収入が減少しているなど、一時的に水道料金等の支払いが困難な場合、支払期限の延長や分割払いの相談は引き続き応じます。

免除の内容

水道料金

一般家庭及び市内在住の個人事業者

基本料金及び従量料金の全額を免除

(料金を法人名義の口座から振替納付されている方、納付書の送付先を法人名義にされている方など、基本料金のみの免除となる場合があります。)

上記以外の事業者

基本料金のみを免除

免除一覧表

 

水道料金

 

基本料金

従量料金

一般家庭

免除

免除

個人事業者(市内在住)

免除

免除

個人事業者(市外在住)

免除

(対象外)

上記以外の法人等

免除

(対象外)

(参考)標準的な家庭(口径20ミリメートル以下、2ヵ月で42立方メートル使用)での免除額の試算

 7,458円を3回支払い=22,374円(税込み)

免除実施期間

令和2年度6月検針分から11月検針分まで(6ヵ月間)

  • 偶数月検針の方(6月、8月、10月検針分を免除します)
  • 奇数月検針の方(7月、9月、11月検針分を免除します)
  • 毎月検針分の方(6月、7月、8月、9月、10月、11月検針分を免除します)

(令和2年7月請求分から適用)

お問い合わせ

西脇市役所 建設水道部 経営管理課
〒677-8511
西脇市郷瀬町605番地(西脇市役所第2庁舎内)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-8573
問い合わせフォーム

更新日:2020年05月27日