高校生が地域活性化を提案!

更新日:2021年03月31日

 平成24年1月25日(水曜日)に西脇高校・生活情報科の生徒による地域活性化に向けたプレゼンテーションが県立西脇高校で行われました。

 市からは職員8人が参加し、高校生ならではの視点の新鮮な提言を聞かせていただきました。提言のすべてを市の政策に生かしていくことは難しいですが、市の未来を担う高校生の夢や希望、生まれ育った地域をよくしたいという思いを大切にして、今後の政策に反映していきたいと考えています。
 

発表テーマ

  1. 北はりまエコミュージアムを活性化させよう
  2. 西脇の観光地の活性化(へそ公園・東はりまフォルクスガーデン黒田庄)
  3. 余暇村公園の活性化
  4. おりひめバスの未来
  5. 多可町の活性化(ラベンダーパークの活性化)
  6. きらら商店街の活性化  

高校生による提案

特産品「黒田庄和牛」や「キクイモ」を使ったおにぎりの試作品

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 都市経営部 企画調整課

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)​​​​​​​
問い合わせフォーム