まち・ひと・しごと創生総合戦略(第1期)

更新日:2021年10月20日

まち・ひと・しごと創生法第10条に基づいて、平成28年3月に「西脇市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

本市の人口動態からは、「比較的高い出生率を維持しており恵まれた子育て環境にあること」、「大学進学・卒業などをきっかけに、高等教育や仕事などを求めて多くの若者が神戸市を中心とした阪神間に流出していること」などが確認できます。

これらの現状を直視し、人口減少の課題を克服するため、「地域経済が活性化され、若い世代がいきいきと暮らし、活躍できるまち」の実現を目指し、総合戦略に基づく取組を進めていきます。

 

西脇市まち・ひと・しごと創生総合戦略

ビジョン

まち・ひと・しごと創生総合戦略の表紙の画像

西脇市人口ビジョンにおける人口の将来展望を踏まえ、今後5年間で目指すべきまちの姿です。

地域経済が活性化され、若い世代がいきいきと暮らし、活躍できるまち

 

計画期間

平成27年度から平成31年度まで

 

基本目標

「地域経済が活性化され、若い世代がいきいきと暮らし、活躍できるまち」を実現するため、3つの基本目標を定めています。

  1. 地元回帰と新たな外部人材の流入を促進します
  2. 結婚、出産、子育てしやすいまちを実現します
  3. 地域に根ざす産業の活性化を通じて仕事と雇用を創出します

 

重点プロジェクト

地方創生に係る交付金を活用し、施策を横断して重点的に実施する事業については、重点プロジェクトとして位置付けています。

西脇ファッション都市構想の策定・推進

播州織のブランド力の向上及び競争力の強化を目指し、デザイナー育成、最終製品化、販売機会の創出、起業支援等について定める「西脇ファッション都市構想」に基づき取組を進めます。

日本のへそおもてなしの推進

日本のへそ西脇地域食材でおもてなし条例の理念に則り、市民の地域食材の良さを認知してもらうとともに、域外から人を呼び込み、本市の良さを感じてもらえる取組を進めます。

シティプロモーションの実施

本市は地方都市として一定の利便性を持ちながら、豊かな自然環境にも恵まれ、子育て環境に恵まれています。これら本市の強みや地域資源を戦略的に市内外に発信するシティプロモーションを推進し、良好な都市イメージの確立を図ります。

 

地方創生に係る交付金の活用


地方創生の推進に当たっては、地方創生先行型交付金などの国の支援を積極的に活用しながら展開していきます。

地方創生に関する交付金の活用状況については、次のとおりです。
「西脇ファッション都市構想」については、特に先駆的な事例として国でも取り上げられています。

地方創生先行型交付金(基礎交付分)

  • シティプロモーションの推進
  • 読書通帳の導入
  • ものづくり・あきない経営革新支援事業による助成  など  51,563千円

 

地方創生先行型交付金(上乗せ交付分)

先駆的であるとして国の採択を得た事業であり、基礎交付分に上乗せして交付される交付金

  • 西脇ファッション都市構想事業  10,500千円
  • 日本のへその地域食材でおもてなし推進事業  16,563千円

 

地方創生先行型交付金を活用した事業が完了しました。
事業実施担当課及び西脇市まち・ひと・しごと創生会議での検証結果について、次のとおりお知らせします。

 

地方創生加速化交付金

地方創生の取組を加速化することを目的に、国の採択を得て交付される交付金

  • 西脇ファッション都市構想推進事業  49,900千円
  • 西脇イノベーター創造プロジェクト  27,900千円

 

西脇市人口ビジョン

西脇市人口ビジョンの表紙の画像です

総合戦略策定のための基礎的な資料として活用した西脇市人口ビジョンは、国のまち・ひと・しごと創生長期ビジョンの趣旨を踏まえ、本市における人口の現状を分析するとともに、人口に関して地域住民との間で課題を共有し、今後目指すべき将来の方向性と人口の展望を示すものです。

本市では、1980年代以降、若年層の都市部への流出による社会減が続いていましたが、少子高齢化の進行により自然減が拡大しており、人口減少が進んでいることが課題となっています。現状のまま人口動態が推移した場合、2060年(平成72年)には、人口が25,000人を下回り、現状の6割にまで人口が減少するおそれがあります

西脇市人口ビジョンでは、出生率の向上、若者の都市部への流出抑制、新たな人材の流入など、地方創生に係る様々な取組を進めることにより、2060年(平成72年)に30,300人の人口を維持することを目標として設定しています。

 

ダウンロード

西脇市まち・ひと・しごと創生総合戦略、西脇市人口ビジョンについては、下記からダウンロードしてご覧ください。

リンク

西脇市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定に当たっては、西脇市まち・ひと・しごと創生会議の委員の皆さまをはじめ、様々な関係者に広くご協力いただきました。心より厚くお礼申し上げます。

創生会議の内容やその他の取組については、下記リンクからご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 都市経営部 次世代創生課

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)​​​​​​​
問い合わせフォーム