H30「#日本のへその緒」インスタグラムフォトコンテストの結果発表

instagramを通じて西脇の魅力を「再発見」

 市内の美しい風景や人物、モノの投稿を通じて、市の魅力を"再発見"してもらおうと、平成30年7月23日から8月31日まで、「#日本のへその緒」インスタグラム写真コンテストを開催しました(市及び市観光協会の共催)。

 ご応募いただきました皆さん、ありがとうございました。

審査の観点

  1. コンテストのテーマである「日本のへその緒」から連想するあたたかい”絆”が感じられるもの
  2. 西脇市らしさが感じられるもの
  3. 市外の方が訪れたくなるような本市の魅力を訴求できるもの
  4. 市民にとっても意外性を感じられるもの

審査結果

 審査の結果、入賞されたのは次の皆さんです!

 なお、入賞者には景品を進呈するほか、作品を市広報紙やホームページに活用させていただきます。また、一部の作品については、絵ハガキにして広報にしわき3月号と同時にお配りする予定です。

グランプリ

グランプリ作品

takupocho さん

【審査員講評】

 黒田庄夏祭りで、打ち上げ花火を見上げる家族を優しい眼差しで捉えました。ほっこりと幸せな気分になる作品です。撮影技術もお見事。

準グランプリ

準グランプリ1

chigusa.66ten さん

【審査員講評】

 日本のへそ日時計の丘公園に設置されたステンドグラスのオブジェと夏の夜空の対比が、雄大な西脇の自然をうまく捉えています。

準グランプリ2

xxx_ins2 さん

【審査員講評】

 日本へそ公園にてパシャリ。撮る人と撮られる人の仲の良い様子が伝わってきます。”日本のへその緒”を象徴するような繋がりを感じられる作品です。

佳作

佳作1

nori1018mori さん

【審査員講評】

 日本へそ公園「銀河の広場」に新たに描かれた河野ルルさんの壁画の一部をうまく切り抜きました。壁画への思いが溢れています。

佳作2

hiroaki944 さん

【審査員講評】

 「へその西脇・織物まつり」を舞台に、黄金色に輝く加古川と花火の大輪との対比が見事です。

佳作3

unisugasetuko さん

【審査員講評】

 1両だけの加古川線の車両が、夕暮れ時に鉄橋の上を悠然と走り抜けて行きます。日常をドラマチックに捉えた作品です。

関連リンク

お問い合わせ

西脇市役所 都市経営部 次世代創生課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2019年02月04日