8月14日 片山市長から市民の皆様へ(まん延防止等重点措置の指定を受けて/防災行政無線)

更新日:2021年08月14日

市長メッセージ文面

 

市長の片山です。

来週16日(月曜日)から、西脇市においても「まん延防止等重点措置」が実施されます。北播磨地域でも感染拡大が止まりせん。市民の皆さまに、3つのお願いがあります。

1つ目は、不要不急の外出の自粛

2つ目は、マスクの着用、手洗い、消毒、換気などの基本的な感染対策

3つ目は、「ワクチン接種への積極的な参加」を強くお願いします。

 

また、お知らせがあります。

市では、医師会、薬剤師会など皆さまのご協力のもと、ワクチン接種枠を来週から追加します。

ワクチン接種日は、来週、再来週の木曜日、土曜日、日曜日です。詳しくは、コールセンターにお問い合わせいただくか、市のホームページをご覧ください。

ワクチン接種は感染を予防します。副反応や接種後の死亡例などの誤った情報には惑わされず、正確な情報のもと、積極的な接種への参加をお願いいたします。

市民の皆さまには、引き続き感染対策の徹底について、ご理解とご協力をお願いします。

関連リンク