1月17日 片山市長から市民の皆様へ(感染者の増加を受けて/防災行政無線)

更新日:2021年03月31日

 

市長メッセージ文面

 

市長の片山です。

1月17日、兵庫県から、加東健康福祉事務所管内で発生した新型コロナウイルスの新規感染者数が57人との発表がありました。

新規感染者の居住地は発表されておりませんが、少なくとも北播磨地域においても急激に増えているのが現状です。

ここで改めて、市民の皆さまには、ウイルスを持ち込まない対策を強くお願いいたします。
基本となる毎日の検温や手洗い・消毒、マスクの着用などの感染予防を徹底してください。

これ以上の感染拡大は、何とかここで食い止めなければなりません。
お一人お一人が「うつらない・うつさない」との強い思いで取り組むことが大切です。医療崩壊を引き起こさないためにも、思いやり・支え合いの気持ちで、なお一層のご理解とご協力をお願いいたします。

皆さまには、臆測やうわさ話などに惑わされることがないよう、新型コロナウイルス感染症に対する正しい知識や理解を深めましょう。

関連リンク