12月3日 片山市長から市民の皆様へ(市内での患者発生を受けて/動画)

更新日:2021年03月31日

市内で、新型コロナウイルス感染症患者が新たに確認されました。

市民の皆さまにおかれましては、「3つの密」を避け、換気・マスク着用・手指消毒などの基本的な感染防止対策に取り組んでいただきますようお願いいたします。

 

市長メッセージ文面

 

市長の片山です。

本日12月3日、西脇市において、新たに1名の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

感染された方やそのご家族、治療に当たられる医療従事者などに不当な差別や偏見、いじめなどがあっては絶対にいけません。人権教育資料として、広報にしわき6月号でも呼び掛けましたが、キーワードは、二つの「そうぞう」です。

一つ目は、「想像力」を働かせること。たくさんの人が私たちの生活を支え、お一人お一人がそれぞれの立場で、今できることを行っていることへ。

二つ目は、このことに感謝し、コロナ禍に合った新しい考え方をつくる「創造」をしてください。

そして、皆さまお一人お一人の「うつらない」「うつさない」という強い思いが大切です。

引き続き、「3つの密」を避け、換気、マスク着用、手指消毒など、基本的な感染防止対策に取り組んでいただきますよう重ねてお願いいたします。

関連リンク