就学援助のお知らせ

 西脇市では、小・中学校に通っているお子さんが、より良い学校生活が送れるよう、学用品・給食などに係る費用の一部を、ご家庭の実情に応じて援助しています。制度のあらましは、次のとおりです。

 学校からお子さんを通じてチラシをお配りします。 

令和2年度就学援助のあらまし

援助を受けることができる方

世帯の前年の総所得額の合計が基準額以下である方

  • 基準額は毎年見直されます。
  • 年収のある方が2人以上の場合は、合算した額で表の金額と比較してください。                                     

令和2年度就学援助 基準額 (単位:円)

世帯構成人員

2人

3人

4人

5人

1人増すごとに

基準額

(総所得額の合計)

1,758,400

2,361,500

2,771,600

3,168,300

470,500

その他特別の理由がある方(保護者の失業、長期の療養等)

  • 生計維持者の失業等や保護者が死亡された場合など、家庭の状況が変わった方(新型コロナウイルス感染症による影響も含む)

西脇市教育委員会教育総務課へご相談ください。事情の証明できる書類が必要な場合があります。

なお、生活保護受給中の方は、修学旅行費等の援助があります。申請は不要です。

申請の時期・方法

受付時期

1次受付 令和2年6月1日(月曜日)~6月19日(金曜日)

  • 必ず、平成31年(令和元年)中の所得の申告を済まされてから申請してください。
  • 1次受付以降も申請・受付できますが、7月1日以降に申請すると、援助金は申請月の翌月からの支給となります。そのため、修学旅行や公開活動が終了している場合や新入学学用品費等は支給対象となりません。上記期間内に申請するようにしてください。

受付場所

  • 在籍する各小・中学校
  • 西脇市教育委員会教育総務課(生涯学習まちづくりセンター2階)

  郵送でも受け付けています。その場合は教育総務課へ提出してください。 

提出書類

  1. 西脇市就学援助認定申請書兼誓約書
    (以下からダウンロードできます。用紙は学校または教育委員会教育総務課にもあります。)     
  2. 証明書等
  • 申込年度の1月1日に西脇市に住民登録がない方は、旧住所地の市区町村が発行する課税非課税証明書
  • 印鑑、振込口座の確認ができるもの
  • その他特別な理由を証明する書類

お問い合わせ

西脇市教育委員会教育総務課

電話:0795-22-3111(内線532・533) 

お問い合わせ

西脇市教育委員会 教育総務課
〒677-0015
西脇市西脇771-7
西脇市生涯学習まちづくりセンター(マナビータ・プラザ)
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-23-8844
問い合わせフォーム

更新日:2020年05月22日