新型コロナウイルス感染症に伴う市役所窓口利用のお願い(証明書等の発行など)

新型コロナウイルス感染拡大予防のために次の情報をご活用いただき、混雑緩和にご協力ください。

不明な点がありましたら、戸籍住民課(電話0795-22-3111、ファックス0795-22-1014)へお問い合わせください。

混雑時を避ける

市役所の窓口は、休日明けの日および休日前の午後に混雑する傾向にあります。お急ぎの場合を除き、なるべく混雑時を避けるようお願いします。

詳しくは以下のページをご確認ください。

証明書のコンビニ交付サービスをご利用ください

利用者用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードをお持ちの方は、住民票と印鑑登録証明書を最寄りのコンビニエンスストア等にあるマルチコピー機から取得することができます。

詳しくは以下のページをご確認ください。

証明書の郵送請求もご利用いただけます

住民票の写しや戸籍全部(個人)事項証明書(戸籍謄抄本)等の証明書は、郵送で請求することができます。

詳しくは以下のページをご確認ください。

転出届は郵送で提出できます

郵送用転出届の用紙をダウンロードし必要事項を記入、または、用紙(様式などは問いません)に必要事項を記載し、戸籍住民課へ送付してください。なお、送付の際には、84円切手を添付した封筒(長3)も同封してください。

記入する必要がある事項は、以下のページをご確認ください。

転入、転居、世帯主変更等の届け出期限について

転入、転居、世帯主変更等の住民票の異動に係る手続きは、通常、異動日(引っ越しの日)から14日以内で行う必要があります。

しかし、新型コロナウイルス感染拡大予防のために外出を控えておられる場合や窓口混雑による感染拡大を防止するため等の取扱いとして、当面の間、14日を過ぎていても通常通り手続きを受け付けます。

電子証明書の更新(再発行)は有効期限を過ぎていても可能

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限を迎える方に、地方公共団体情報システム機構からお知らせが送付されています。

電子証明書の有効期限が過ぎた場合はその機能を利用したコンビニ交付サービスなどを利用いただけなくなりますので、更新の手続きが必要です。

有効期限を過ぎた後でも新しい電子証明書を発行することができますので、急いで必要としない場合、混雑時のご来庁はなるべく避けていただきますようお願いします。

お問い合わせ

西脇市役所 くらし安心部 戸籍住民課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2020年05月07日