消防団長あいさつ

 西脇市は兵庫県のほぼ中央部、東経135度と北緯35度が交差する「日本列島の中心・日本のへそ」に位置しています。中国山地の東南端が播磨平野に接する地点にあり、西光寺山を最高峰に標高200~600メートルの山地や丘陵に囲まれています。市の中央部を県下最長の加古川が流れ、市域南部で杉原川、野間川と合流しており、これらの河川沿いに開けた平野部に集落や農地が形成されています。

 当市消防団の活動は、火災時の消火活動はもちろんのこと、日ごろの訓練や出水期の水防活動、年末警戒など多岐にわたります。

 平成28年に私が消防団長を拝命して現在914名で活動しておりますが、近頃は少子化の影響からか新入団員の確保が難しくなっております。より活発な消防団としていくには、女性、男性問わず地域の若者や市内の企業にお勤めの方の入団がぜひとも必要です。どうか我が西脇市消防団にご入団よろしくお願いいたします。

 また、平成29年4月には、西脇市寺内に消防団の活動拠点である「コミュニティ消防センター」が完成しました。この施設を目の当たりにして、市民の皆さんの消防団に対する期待の大きさを肌で感じています。「自らの地域は自らで守る」といった郷土愛護の精神を強く持ち、団員一丸となって精進していきますので、今後ともご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

西脇市消防団長 東田 新吾

お問い合わせ

西脇市役所 くらし安心部 防災安全課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-3515
問い合わせフォーム

更新日:2017年07月04日