令和5年8月28日発生 高田井町漏水事故について

更新日:2023年11月28日

令和5年8月28日(月曜日)に発生の水道水の濁りは、老朽管更新工事に起因するものです。

新たに接続した管が通水直後に抜けたことにより漏水し、管内の流速が急激に変化したことで、重春地区をはじめ約9,000件に濁水が発生しました。

皆さまには、多大なるご迷惑とご不便をおかけいたしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。

事故について

発生日時

令和5年8月28日(月曜日)午後4時10分

発生場所

西脇市高田井町地内

濁水影響地域

約9,000件

(東本町、上本町、山手町、豊川町、北本町、中本町、南本町、上野、小坂町、郷瀬町、和布町、高松町、板波町、平野町、谷町、和田町、高田井町、野村町)

事故原因

西脇市発注の老朽管更新工事の施工に当たり、受注者による配水管(口径350ミリ)の布設替え作業の際に、配水管の接続部分の差し込みが不足していたことから、通水後の水圧による負荷で接続した配管が抜けたことで発生したものです。

今後の対策

受注者に対し、工事中の施工管理等の徹底について、より一層の指導を行い、事故防止活動に努めるとともに、このような事故が起こることのないよう、再発防止に取り組んでまいります。

今後とも、西脇市の水道事業に対しご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

補償対応について

補償対応に関してご不明なところがございましたら、建設水道部経営管理課へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 建設水道部 工務課

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)​​​​​​​
問い合わせフォーム