市営住宅長寿命化計画

更新日:2021年09月14日

西脇市営住宅長寿命化計画

 平成20年度に示された「公営住宅等長寿命化計画策定指針」では、地方公共団体が実施する公営住宅等に対する長寿命化の取組を強力に支援することとされ、平成26年度以降は、「公営住宅等長寿命化計画」に基づく改善事業・建替事業以外は、助成対象としないとする交付金の重点配分化が図られました。これを受け、本市では、平成27年3月に「西脇市営住宅長寿命化計画」を策定し、計画的かつ効果的な市営住宅の整備・管理を行ってきました。

 国では、住生活の安定の確保及び向上の促進を図る「住生活基本計画(全国計画)(平成18年9月策定、平成28年3月改定」やインフラの維持管理・更新等を着実に推進するための中長期的な取組の方向性を明らかにする「国土交通省インフラ長寿命化計画(平成25年11月)」等を踏まえ、「公営住宅等長寿命化計画指針」が平成28年8月に改定されました。

 これらを踏まえ、また、計画策定時から5年が経過した時点で定期見直しを行うため、関連事業との整合性を図りつつ、市営住宅の長期的な視点に立った維持管理計画及び建替・改善事業等の事業計画を立てるため「西脇市営住宅長寿命化計画」を令和2年3月に改訂しました。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇市役所 建設水道部 建築住宅課

電話:0795-22-3111(代表)
ファックス:0795-22-1014(代表)​​​​​​​
問い合わせフォーム