災害時要援護者に対する個別支援計画について

個別支援計画作成の趣旨

 災害が発生又は発生する恐れが生じた場合に、要援護者の避難誘導等を迅速かつ安全に実施するためには、要援護者一人ひとりについて、誰がどのように避難を支援するのかを、あらかじめ定めておくことが大切です。

 個別支援計画及び計画に基づく支援は、地域の方々の支え合いに基づく制度であるため、地域の方の十分な理解がなければ成り立ちませんので、自主防災会による支援体制が整った段階で、本人や家族、支援者が連携して作成することになります。

お問い合わせ

西脇市役所 福祉部 長寿福祉課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-6037
問い合わせフォーム

更新日:2020年01月10日