医師募集

更新日:2020年09月17日

初期研修医募集

 当院は基幹型研修指定病院です。6名まで募集しています。

 専攻医募集

2年間の初期研修を修了後、3年間の研修で専門医の取得を目指します。サブスペシャルティの並行研修も可能です。
・内科専門研修 3名
・総合診療専門研修 2名

 内科医募集(専攻医,スタッフ)

 近年、内科は専門化・細分化が進んでいますが当院のような地方病院においては、全ての専門分野においておのおの十分な医師数を確保することは今だ困難な状況です。
 当院内科系医師には、常勤医に消化器、糖尿病、透析、血液、呼吸器、神経、循環器の専門家が在職し、さらに非常勤で糖尿病、腎臓、血液、呼吸器、循環器の専門家が診療しています。
 しかしながら、当院の特徴としてこれら常勤の専門家が自身の専門分野だけを診療するのではなく、中規模病院の風通しの良さを生かしてすべての分野をお互いに専門家の意見を聞きながら、内科系医師全体で診療しています。
 つまり大多数の内科系常勤医が自分自身の専門分野に関してその能力を発揮しながら同時に総合医マインドを持った病棟医や外来及び救急担当医として診療を行っています。
 そうすることにより、一部の医師のみが集中的に一般内科を受け持ってしまうような事態を招くことなく、比較的平等で活発な診療を行いながら、個々の医師のスキルアップが可能となっています。
 また、これら臓器別専門医のほかに、臓器横断的な総合内科、老年内科、臨床腫瘍学会にそれぞれ専門医・指導医も在職しています。明確に臓器別に分け隔てないことで臓器横断的な専門分野の診療・資格習得も可能となります 。

当院における勤務・研修に関する特徴

  1. 既にお持ちの専門分野の診療以外に、興味があれば自身の専門分野以外においても専門家と相談しながら診療を行うことができ、さらに新たな専門医の習得も可能。
  2. 後期研修医において、専門分野を決めかねている(なんでも診たい)が、何かしら内科系専門医の取得のための研修を行いつつ専門分野を決めることができる。
  3. 当院は休日は原則当番医が対応。各医師が自分自身の専門分野以外のスキルも持っているため当番医が比較的柔軟に対応しています。
  4. 内科・がん薬物療法・老年医学専門医など臓器別を横断する専門医の所得が容易。
  5. 複数の臓器別疾病を持つ患者に一人の主治医として対応することが可能。
  6. へき地指定病院ですが、主に自動車において交通の便は良好で大阪・神戸・明石・姫路からほぼ1時間程度と均等な距離にあります。
  7. 「地域医療を支える市民の会」の活動を始めとして、地域の住民が病院を支えてくださっており、また医師会との連携も密であるため、診療上のストレスが少なく伸び伸びとした診療が可能です。

当院で習得可能な内科系専門医

  • 日本内科学会認定医・専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本糖尿病学会専門医
  • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
  • 日本血液学会専門医
  • 日本老年医学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本がん治療認定医
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本認知症学会専門医

待遇

1 給与

 診療科目及び勤務の状況により異なりますので、見学時にご説明いたします。

2 医師公舎

 有(家賃12,000円から36,000円)

3 保険等

兵庫県市町村職員共済組合加入

この記事に関するお問い合わせ先

西脇病院 管理課 総務担当
〒677-0043
西脇市下戸田652-1
電話:0795-22-0111
ファックス:0795-23-0699

メールフォームによるお問い合わせ