救急受診される患者さまへ

更新日:2020年04月01日

 当院では、入院治療や手術などに対応できる二次救急医療機関として重症度の高い患者さまを優先して時間外救急診療を行っています。 

お願い

  1.  来院された患者さまの病状を医師・看護師が評価し、緊急性があると判断した場合は受付順にかかわらず優先的に診察いたします。
     重症患者さまの診察や処置で時間を要する場合は、診察までかなりの時間をお待ちいただくことがあります。

  2.  時間外の当直医師が、入院患者さまの緊急治療中などの場合は、診察までかなりの時間をお待ちいただくことがあります。

  3.  夜間休日に実施可能な検査や処置は、平日と同様の検査が受けられないことがあります。

  4.  入院や検査の必要性は、医師の判断により決定させていただきます。この場合、緊急性や治療上やむを得ないと判断したときは、患者さまの同意がなくても入院や検査をさせていただきます。
     なお、実施した検査において感染症や中毒症など関係法令に基づき届出る義務が生じた場合は、関係機関へ速やかに届出いたします。

  5.  夜間休日に救急外来を受診された患者さまは、応急処置の対応となるため、投薬期間は必要最小限とさせていただきますので、必要な方は後日各専門科外来を受診してください。

 

以上、患者さまのご理解とご協力をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

西脇病院 事務局 医事課
〒677-0043
西脇市下戸田652-1
電話:0795-22-0111
ファックス:0795-23-0699

メールフォームによるお問い合わせ