あいさつ

更新日:2020年04月25日

明日も行きたいみんなの比延小学校

 今年度の教育目標「夢に向かって今をがんばる比延っ子の育成~明日も行きたいみんなの学校~」には,今抱いている夢の実現に向けてはもちろん,まだ夢が見つかっていない人も,今をがんばることで,きっと自分にしかできない素敵な夢を見つけることができるという思いを込めています。

 4月の始業式で「朝に勝ちましょう」という話をしました。私たちの1日は,みんな平等に24時間あります。これは,地球が一回りするのに,ちょうど24時間かかるからです。そして,私たちの生活も,太陽のリズムに合わせて,朝にはじまり夜に終わります。私たちの体の中には,体内時計というものがあって,朝の太陽を浴びることで,正しいリズムが刻まれるようにできているそうです。元気な朝から,元気な1日をつくり,そのリズムを積み重ねれば元気な1年,元気な青春,元気な一生へとつながります。新型コロナウイルス感染拡大防止のため休校は続きますが,これもチャンスととらえて,元気な朝から1日を出発し今しかできないことにチャレンジしてほしいと願っています。

 今年度も,「教職員こそ最大の教育環境である」との自覚で,子どもたち,保護者,地域の皆様からも,そして私たち教職員自身も「明日も行きたい」と思える「みんなの学校」づくりに取り組んでまいります。どうか比延っ子の未来のために,地域総がかりのお力を賜りますようお願い申し上げます。