衝撃の授業! Teach less Learn more

更新日:2014年06月20日

6年生研究授業 6月18日(水曜日)

6年生の国語の授業を全校生に公開しました。

教材は『風切る翼』。

6年生の目標は、「自分たちの話し合いで、先生の出番がないような、自分たちの授業を創る」です。

6年研究授業

全校生とたくさんの先生に囲まれる中、

6年生3人の授業です。

それでも、さすが双葉っ子、物怖じしません。

6年研究授業

あっという間に、6年生の意見で黒板が埋まります。

先生にしゃべる隙を与えません。

しかも、「読み」が深い! そして広がっていく!

6年研究授業

授業を参観する1~5年生も真剣。

気づいたことを、メモします。

6年研究授業

あっという間の45分。

この45分で、先生がしゃべったのは、

わずか、2分42秒!

自分たちで話し合いたいことを決め、

授業の流れを計画し、進めました。

授業後、6年生の感想はというと、

「今日の段階では、100点のじゅぎょうやと思う。

 でも、まだ上を目指しているから。200点取りたいから。」

どこまで、伸びていくつもりなんでしょう……。