11月の10レンジャー

更新日:2016年12月05日

自分たちらしさが輝いてきた11月でした

 1学期、「自分たちらしくやっていこう」とかけ声はあがったものの、どうすることが自分たちらしさなんだろう、自分たちのカラーってなんだろうという意見も出たことがありました。そこから「これが私らのカラーやねん」という詩をみんなで考えたり、自分たちがやってみたいことを実際にやっていくことで、「自分たちらしさ」を発揮できてきているように思います。それは、みんなの表情、友だちどうしのやりとり、さまざまな活動のアイデア、そして何よりも学級の雰囲気から感じられるのです。

 そんな自分たちらしさが輝き始めた11月の10レンジャーの活躍をご紹介します。

 

 

dojjibinnbinn
dojjibinnbinn2
dojibnnhanasiai

 集会や全校遊びでドッヂビーに夢中です。ただ楽しむだけでなく、どうしたらより強く、より楽しめるドッヂビーができるのか話し合いも大切にします。

aisatuunndou

 「あいさつ運動」も企画し、全校生に自分たちから「あいさつしていこう!」と呼びかけ、朝から校内を活気づけられました。

aisaturunnruu

 緊張もしましたが、精一杯がんばりました!!

kinokosyuukaku

 里山活動の一環であるシイタケ収穫です。幼稚園のみんなが大好きな歌を歌って振りもつけ、大いに収穫を盛り上げました!!