現在の位置

「#日本のへその緒」インスタグラムフォトコンテストの結果発表

instagramを通じて西脇の魅力を「再発見」

 市内の美しい風景や人物、モノの投稿を通じて、市の魅力を"再発見"してもらおうと、平成29年11月1日から11月27日まで、「#日本のへその緒」インスタグラム写真コンテストを開催しました(市及び市観光協会の共催)。

 ご応募いただきました皆さん、ありがとうございました。

審査の観点

  1. コンテストのテーマである「日本のへその緒」から連想するあたたかい”絆”が感じられるもの
  2. 西脇市らしさが感じられるもの
  3. 市外の方が訪れたくなるような本市の魅力を訴求できるもの
  4. 市民にとっても意外性を感じられるもの

審査結果

 審査の結果、入賞されたのは次の皆さんです!

 なお、入賞者には景品を進呈するほか、作品を市広報紙やホームページに活用させていただきます。また、一部の作品については、絵ハガキにして広報にしわき2月号と同時にお配りする予定です。

グランプリ

グランプリ

Keisuke_Takemoto さん

【審査員講評】

 テラ・ドームを主軸に据え、長時間露光で満点の星空を捉えました。夜星が美しい西脇市ならではの素晴らしい作品です。

準グランプリ

準グランプリ2

Junko-San-Sun さん

【審査員講評】

 矢筈山山頂からのご来光。雲海を従えた初日の出が大変幻想的に輝く一枚で、思わず手を合わせたくなります。

準グランプリ1-1

ひろティ さん

【審査員講評】

 まるで熊野古道のような荘厳寺の長い参道をお子さんを背負って上るお父さんの姿が印象的。まさに”日本のへその緒”を象徴するような親子の繋がりを感じられる作品です。

佳作

佳作1-1

yoshikaさん

【審査員講評】

 市が特産化を目指しているイチゴを前にパチリ。たくさんのイチゴに囲まれて、思わず笑顔がこぼれました。

佳作2_dog

Isao Kobayashi さん

【審査員講評】

 黒田庄町岡の稲荷神社にてパチリ。延々と続く朱塗りの鳥居は知る人ぞ知るスポットです。

佳作_電車

Hiroaki_Satou さん

【審査員講評】

 1両だけの加古川線が、颯爽(さっそう)と田園風景の中を走り抜けます。古びた水車がいい味を出しています。

関連リンク

「#日本のへその緒」インスタグラムフォトコンテストを開催(終了)

インスタグラム(Instagram)による情報発信

お問い合わせ
西脇市役所 都市経営部 次世代創生課
電話:0795-22-3111(代)
ファックス:0795-22-1014
問い合わせフォーム

更新日:2017年12月25日

Copyright © Nishiwaki City. all rights reserved