トップページ

3月

総合「食品選択を大事にした鍋パーティーをしよう」

 これまで総合的な学習の時間で「食の安全・安心」をテーマに学習を進め、消費者として『どの食品を選ぶか』ということが日本の食事情に大きく影響するということを実感してきました。

 これまでの学習で得てきた知識や思いを活かして、実際に自分たちで食品を選択し、それらを調理してみんなで食べるという実践を行いました。

 調理して食べるまでに、店舗に下見に行ったり、店舗間の価格・産地の比較を行ったり、会計簿をつける練習をしたりと、とても子どもたちは生き生きと活動していました。きっと、これからの日本の食を考えた消費者へなっていってくれると思います。