トップページ

10月

親子人権参観日

「情報化社会を生きる」をテーマに、保護者の方々にも児童のグループ活動に参加していただきながら学習を進めました。

いろいろな情報に振り回されず、相手のことを考えて行動することの大切さに気づくことができました。

お話し会

早朝より、読み聞かせボランティアの方々に各教室で絵本の読み聞かせをしていただきました。

高学年になって、自分で本を読むことが多い中、久しぶりの絵本の読み聞かせに目を輝かせて聞いていました。以前に読んだことがある絵本でも、新たな発見があったようです。