トップページ

5月

いのちをまもるべんきょう

 5月23日に交通安全教室がありました。まず、体育館で 「今日は命を守る勉強です。」と、校長先生からお話しを聞きました。子どもたちは、熱心に話に耳を傾けお話しを聞くことができました。

 次に、おまわりさんから交通の注意を聞きDVDを観ました。言葉だけでなく、映像を通して交通安全について知ることで、子どもたちにとっても分かりやすかったと思います。

 最後に、運動場へ出て実際に歩く練習をしました。横断歩道では、「右・左」「手をあげる」など、一つ一つの動きを確認をすることで改めて安全への意識を高めることができたと思います。

 今後、子どもたちが大人の目が離れても、交通ルールを守りより安全に生活できるようになればと願っています。

 

安全教室

歩行訓練