トップページ

11月

来年の春が たのしみだなぁ

音楽会も無事に終わり、運動会から続いた大きな行事も、マラソン大会まで少しお休みです。

これからマラソン大会までの期間は、朝のかけ足で体力作りです。

寒い中、毎日がんばっています。

 

さて、支援学級の畑では、もう来年の春に向けての準備が始まりました。

チューリップにイチゴ。

子どもたちは花が咲いたり、実がなったりする時期を楽しみに植え、そして、毎日の水やりなどの世話をしています。

「間をあけて 植えましょう!」

「ここはチューリップを 植えているよ。」

さくで かこって、じゅんび!じゅんび!

「クラウンが 土にかくれないように…。」

「土をかぶせて、イチゴが寒くないように…。早く大きくなってね!」

しあわせな 秋の味覚!

みんなで育てた、サツマイモ。

いよいよ楽しみにしていた調理の時間がきました!

今年は、「大学イモ」にして、旬の味覚を楽しみました。

とってもおいしくできました♪

「ゆっくり、ゆっくり…。」

「6年生のおねえちゃんと いっしょに じゅんびするよ!」

「油で揚げます。…まだかなぁ。」

「ゆっくり かきまぜよう。」

さすが高学年!家庭科の調理実習で経験している分、頼もしいです。

できたー!

できたて あつあつの大学イモは、とってもおいしかったです。

冷めてもおいしかったのは、みんなで力あわせて作ったからですね♪

自分たちで育てたものを使って、自分たちで調理する。

その時の旬を味わうだけでなく、友だちと協力して取り組む大切さ・楽しさも味わうことができたのではないでしょうか。

ミックスジュース活動の時間は、まだまだ続きます!!

次は、クリスマスの準備です。