トップページ

12月

マラソン大会~2.3kmへの挑戦~

5年生となり、マラソンで走る距離も高学年用のコースとなり、2300mになりました。昨年度と比べて500m長くなっています。500という数字だけでは、あまり変わりがないようですが、子どもたちからは「知っているコースだけれど・・・」「あの坂を2回ものぼるの!?」などという声が上がり、子どもたちにとって大きな壁であったようです。最初のころは、完走するのに精一杯という感じでしたが、練習を重ねるうちに「同じペースで走ろう」「次の目標は・・・」と、前向きに考える子が増えました。マラソンを苦しいだけのものとしてとらえるのではなく、自分を高めるものとして、学びの場とすることができました。