トップページ

2月

参観日

 今月は授業参観がありました。内容は、総合の学習の一年間の成果を発表することです。

<一学期・二学期>

 最初は、福祉とはなんなのか、よく分かりませんでした。しかし、車いすや伴走・伴歩など、たくさんの体験活動を通して、福祉とは誰もが幸せに過ごすことができるためのもので、「やさしさ」だということに気づきました。

<三学期>

 福祉について、自分たちでさらに詳しく調べ、多くの「やさしさ」を見つけました。そして、「やさしさ」は、体の不自由な人たちのお手伝いをしてあげることだけでなく、身近な人の気持ちを考え、思いやりのある行動をすることだと考えるようになりました。

 一年間を通して学習した成果を見ていただけた参観日になったのではないでしょうか。

hio

nmo

mio
cvtu