トップページ

6月

誰にでもやさしい世界を!

 4年生では、総合的な学習の時間に福祉について学習をしています。学習を通じてユニバーサルデザインの考え方を知り、自分の考えを深めていこうとしています。9日にはGTに森脇美智雄さんをお招きし、車いす体験をしました。普段触れる機会の少ない車いす。小グループで交代をしながら「どんな声掛けがいいのかな」「どうすれば安心して乗ってもらえるのかな」と考えながら活動ができました。

 また、18日には手話サークル、「わかば」の方々にGTとして来ていただき、手話体験をしました。耳の聞こえない方のお話を聞いたり、ジェスチャーゲームなどをしてもらったり、楽しみながら学ぶことができました。学習の終わりには「これから自分は何ができるだろう」ということを考え、また一つ成長することができた日になりました。

aaa

hpuihc

一つ一つ、相手の気持ちを考えて言葉掛けをしていきます・・・

uuuu

小さな段差を越えることがどれくらい大変なことか。ユニバーサルデザインの大切さを感じました。

poi

何を表現しているのでしょう?みんなでジェスチャーゲームをしました。

juy

いろいろなお話を聞き、考えを深めていきます。

大切な歯を守ろう

18日に井上歯科の井上先生と歯科衛生士さんに来ていただき、歯の正しい磨き方を教えてもらいました。子どもたちは検査薬で紫になった歯に大興奮!きちんとした磨き方をし、白くなっていく歯にまたまた大興奮。

楽しみながら学習できた時間でした。

dgsht

uetj

kuwet

そうか!歯の汚れはここに残りやすいんだ!

etu

こんな風に磨くんだ!

whrt

きれいになったかな?シャカシャカ磨きを教わりました!!

hoafdb

最後に歯のクイズをしてもらいました。ばっちり正解しました。