トップページ

6月

 6月26日、生憎のお天気でしたが、重春幼稚園や近隣の保育園から園児たちが来てくれました。1年生の子どもたちは、何日も前から園児たちと一緒に楽しめる遊びを考え、朝からどきどきわくわくして待っていました。

 それぞれのクラスでは、班に分かれ、カルタ取りやあやとりなど、工夫した遊びを考えていました。最初は、1年生も園児たちも恥ずかしそうにしていましたが、遊んでいくうちに仲良くなり、1年生から「次は何して遊ぶ。」「何が作りたい?」など聞いたりお兄さん、お姉さんらしい様子を見せていました。最後の写真撮影では、笑顔で「はい。チーズ!」