トップページ

12月

はじめての電動糸のこに挑戦!

図工の学習で、電動糸のこを使った活動に取り組みました。

五年生の子どもたちにとって、初めての電動糸のこ。

けがをしないように集中して、電動糸のこを走らせます。

 

ただ真っ直ぐに切るだけじゃ面白くないと、次第に子どもたちの個性が表れはじめます。

友だちに影響を受け、ユニークな形が次から次へと誕生しました。

 

色を塗った後は、いろいろな角度から見て、想像を膨らませていきます。

「この形とあの形を組み合わせて・・・。」

「この形を使ったらもっと良くなりそう。」

子どもたちは頭の中にある完成図をたよりに、素敵な作品を仕上げました。

 

今回の学習では、楽しそうに活動に取り組む子どもたちの姿が印象的でした。

作品の一部は、来年一月に開催される「西脇市子ども造形作品展」に出展する予定です。

是非、ご覧になってください。